ウエスティー、味な店、ハーレー日記

mmhkurara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 08月 03日

マイハーレーのシリンダーヘッドを組みましょう!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ


   ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

おつかれさまです!なぜか半身揚げが食べたくて、食べたくて、しょうがない夜。なるとか!?と思った方は一押しポチッと!

ブログランキングに参加してますので上のハーレーをポチッと一押しお願いします!
押して頂けるとブログ継続の励みになり私が生きてる実感を感じますんで宜しくお願いします!(笑


さてさて

c0226202_22171577.jpg
今回組む新品バルブ。

マンレイのステンです。最後までチタンバルブにするか迷ったんですが、今回もステンで。

右2本がインテーク 2インチ (50.8ミリ) 3.8ミリオーバー  
左2本がエキゾースト 1.615インチ (41ミリ) スタンダード

c0226202_22231980.jpg
右がノーマル左がマンレイです。
c0226202_222423.jpg
大きさの分かりやすい違いです。
c0226202_22244239.jpg
バルブ比較。右のノーマルは傘の厚みが厚く。左のマンレイが傘の厚みが薄い。

マンレイは薄い分、体積が少ないので同じカムのバルブリフトでもノーマルバルブより混合気を燃焼室に入れれます。

理論的には流速が落ちるのでは??と言われそうですが、根本的には100吸って、100パー完全燃焼、がパワーアップ!

c0226202_22321190.jpg
スプリングを組む前にセット長の計算から。


セット長??

c0226202_2233163.jpg
画像のようにバルブスプリングがセットされた長さの事をセット長と言います。

これを入れるカムによって計算してセット長を出します。
c0226202_22353337.jpg
今回入れるスプリングの潰しきって、ドン突いた長さ。今回のスプリングは28.8ミリ。

c0226202_22372549.jpg
今回入れるカムのリフト量は0.64インチ(16.256ミリ)

c0226202_22391350.jpg
バルブリフト0.64インチとスプリングトラベル0.05インチ(1.27ミリ)を足したのが指で指してる0.69インチ(17.526ミリ)

28.8+16.256+1.27=46.326ミリ (1.824インチ) 切り上げの46.482ミリ(1.83インチ)の長さにセット長を合わせましょう。

c0226202_22525341.jpg

c0226202_2253792.jpg


セット長測定工具の縮めたとこと伸ばした所です。
c0226202_22535694.jpg
セット1.92インチ。0.09インチ(2.286ミリ)長いので
c0226202_22554875.jpg
専用シムを
c0226202_22565699.jpg
ロアカラーの下にセットして
c0226202_22573522.jpg
再度計測1,83ビンゴ!!

このように4本のセット長をシム調整で合わせてバルブを組みましょう。

スプリングの長さが同じってことはスプリングの強さも同じなので、バランスが良いです!

組む前のバルブシート。

c0226202_2312472.jpg


一般的な3アングルのシートカットじゃなく、実は5アングルでシートカットしました。

c0226202_2355259.jpg
バルブを付けてシールも付けて。
c0226202_2362912.jpg
さ〜てスプリングを組む前に大事なトコ。
c0226202_2371839.jpg
ハイリフトなカムを使うとアッパーカラーがシールにぶつかる事が有るので、当たらないかの計測。

スキマが19.5ミリバルブリフトが16.256なんで当たりませんね。

c0226202_23102125.jpg
ゴールドフィンガー的に
c0226202_23105495.jpg
ド〜ンと!完成!!


つづく

by mmh-kurara | 2011-08-03 23:11 | 97 FXDL カスタム | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmhkurara.exblog.jp/tb/16682963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< MV アグスタ ブルターレ オ...      MV アグスタ ブルターレ!! >>