ウエスティー、味な店、ハーレー日記

mmhkurara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 03月 24日

走り激変!フロントフォークオイル交換&ファインチューン!ロッカー C 編!

さ〜てさて

先程作業も終了して晩ごはんに

c0226202_21454079.jpg
もりもりそば680円を頼みましたが普通の盛りの3人前は多かった……

シバラク ソバ タビナイヨ.......

フロントフォークの話しに戻りまして
c0226202_21485726.jpg
フォークオイルも抜け切ったので始めましょう!

単なるフォークオイル交換だけじゃなくてノーマルより一歩先行く足回り!

c0226202_21535596.jpg
ロッカーのフロントフォークの中には、このようにスプリングの上にカラー代わりの鉄パイプが入っております。
c0226202_21552538.jpg
図解で説明するとこんな感じです。

画像2枚目からも分かると思いますが、インナーチューブのトップからカラー(鉄パイプ)が79.64ミリ出てます。

フォークのトップナットを締めると、カラーがスプリングを圧縮して隠れますんでスプリングを79.64ミリ短くなるのが分かりますね。

そもそもスプリングの自由長でのスキマは??
c0226202_2214347.jpg
コツコツ測ってスプリングのスキマは約246.5ミリ。カラーの圧縮分が79.64ミリ有りますんで、フォークのセット状態のスプリングのスキマは

246.5−79.64=166.86ミリ

この166.86ミリがノーマルのフォークのドン突くストローク量ですね。

もともとこのロッカーのオーナーが以前にフォークオイルをタイプEからヘビーに換えたところ固くなって乗りづらくなったとの経緯が有りましたんで、フォークスプリングにテンションをかけてオイルを柔らかくして反発がイイ、レスのイイ、フォークに仕上げたいと思います!

c0226202_22143730.jpg
まずは同径さいずのパイプを切って
c0226202_22153019.jpg
上の純正よりも長い物を作ってスプリングにテンションをかけます。
c0226202_22163881.jpg
今回は10番と
c0226202_22171359.jpg
20番
c0226202_22173514.jpg
キャノーラ油はオーナーが30代前半だから、まだ良いか。

10番20番のブレンドで今回は12.5番くらいのオイルを作って
c0226202_22202980.jpg
注入します。
c0226202_22205484.jpg
油面調節を行い
c0226202_22212142.jpg
スプリング
c0226202_22214271.jpg
カラー
c0226202_22221622.jpg
トップナットを組込んで
c0226202_22224618.jpg
トン!
c0226202_2223017.jpg
トン!
c0226202_22233134.jpg
トン!と完成!

これで前回のヘビーのゴツゴツ感じゃなく、ネックが寝ててもしなやかに路面追従します!

最後に

あんなパイプとオイルを入れるんならスプリング変えたら!とかサンダンスの!レーステックの!社外フォーク!とか言われそうですが、あくまでノーマルのスプリングを使って安価で1段上の走りを!が今回のテーマですので、御了承下さい。

足回りにこだわるとオモシロく走れますよ!

私は飛ばさないし、スピード出さないからって方にもオススメです。

何が??

昨日までイッパイイッパイの50キロで駆け抜けてたコーナーも、足回りをよくする事によって楽に安全マージンを保って50キロで駆け抜けることも出来ます。

安全に楽に楽しく乗りたいですよね!!

を第一に考えてます。

つづく

そろそろ札幌も春が近づいてるんで
c0226202_2228487.jpg


マイかんじきを仕舞いましょう!(笑

by mmh-kurara | 2013-03-24 22:32 | 09 ロッカー C | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mmhkurara.exblog.jp/tb/19727277
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 頭が春を感じている at 2013-03-26 08:03 x
!!ワンランクアップ!!
嬉しくて顔がニヤけてしまいました(笑)
Commented by mmh-kurara at 2013-03-26 22:34
> 頭が春を感じている さん
バイクだけじゃなく人間もワンランクアップ!(笑


<< バルブ&バルブガイド      シリンダーヘッド洗い >>