2013年 03月 27日

バルブ&バルブガイド

さてさて

ツインカム96Bのシリンダーヘッドのポーティングも終わりましたんで加工に出す前にバルブ&バルブガイドの紹介です。

c0226202_32052.jpg
左が純正の右がマンレイです。
c0226202_3203913.jpg
純正の燃焼室側
c0226202_321104.jpg
マンレイの燃焼室側

インテークが2ミリオーバー、エキゾースト1ミリオーバーのバルブでシートカット、シート拡大作業です。

シートカットも今の時代では3アングルじゃ型遅れなんで、多面カットを乞うご期待な感じですね。

さて何面にしよう??

c0226202_3264822.jpg
純正96Bのバルブガイドです。

指してるところが四角いの……

ポートの中では大きくて邪魔です。

例えるならド根性カエルの梅さんのアゴのような〜。

c0226202_330048.jpg


左のガイドから右のガイドに打ち替えです!
c0226202_3312263.jpg

四角いのを
c0226202_3314621.jpg

シェィプしますんで

フローもバッチリ上がりますね!!

c0226202_332485.jpg


そんな感じでヘッド君。

バージョンアップ加工の旅にゴー!!


つづく

by mmh-kurara | 2013-03-27 03:34 | 09 ロッカー C | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mmhkurara.exblog.jp/tb/19740269
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 頭が春を感じてる at 2013-03-27 22:22 x
角ばったガイド・・・ガソリンエンジンで初めて見ました!
耐久性重視なのでしょうか。ディーゼルエンジンでしか見たことがありませんでした。
Commented by mmh-kurara at 2013-04-01 06:29
> 頭が春を感じてる さん
耐久性重視と言うより表裏が使えて加工コストが少ない形と言った方が正しいでしょうね。


<< Night Wash      走り激変!フロントフォークオイ... >>