ウエスティー、味な店、ハーレー日記

mmhkurara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 12月 04日

スポスタのクラッチ不調

さてさて

c0226202_18273418.jpg

先日入庫した03年1200S


c0226202_18252438.jpg

信号待ちから1速でクラッチを繋いで走り出すと間をおいてガツンとクラッチが繋がる症状が稀に出るので開けてみましょう。

c0226202_18253804.jpg

細かい滲みもありますので Oリング、シール等も交換しましょう!


c0226202_18254335.jpg
順番に

c0226202_18254908.jpg
淡々と

c0226202_18255481.jpg
坦々と

c0226202_18260014.jpg
タンタンと

c0226202_18260695.jpg

とりあえずクラッチ周り取り外しました。


c0226202_18253292.jpg

実走行も3万キロを超えてますので

c0226202_18261233.jpg

まずはクラッチ等の減りチェックからですね。



つづく



なるべくなら

ミッションはバラさず

クラッチ周りで解決したいです!





by mmh-kurara | 2017-12-04 19:46 | スポスタ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmhkurara.exblog.jp/tb/28469603
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< スポスタのクラッチ不調 クラッ...      だって冬だもの >>