カテゴリ:09 ロッカー C( 61 )


2016年 04月 11日

Rock Bottom号  納車!

札幌にも春がやってきたので

c0226202_19471147.jpg
ロッカーC納車です!

c0226202_20292944.jpg
先日ロンスイにしたローライダーの試走も兼ねて2台の調子を見に走りましょう!!
c0226202_19574474.jpg
走行30分程で、あまりの寒さに両手死亡!

このかじかんだ手じゃ

c0226202_20124126.jpg


米粒に般若心経も書けやしない

c0226202_2013897.jpg
恵庭道の駅に到着!

寒いです........

c0226202_20143891.jpg


スーパーマリオもきっと寒いはず

c0226202_2015311.jpg


とりあえずワンコと軽く遊んで寒いのを我慢してダッシュで帰りました。


寒い寒いブログをアップしてもダメなので

ロッカーCの乗り味は、圧縮が上がったので一発一発の鼓動感が大きくなり特有の硬い音になり明らかに排気音が変わったのでパワーチェックが楽しみです!

まずはロガーの係数を見てからですね!!

ローライダーのロンスイもリアタイヤとフェンダーが擦ってましたので調整です。



つづく

まだまだ寒い札幌。海岸線ツーリングは自殺行為です(苦笑





by mmh-kurara | 2016-04-11 20:27 | 09 ロッカー C | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 05日

107 ツインカム エンジン始動! Rock Bottom!

さてさて

c0226202_18254575.jpg
気がつくと完成!







by mmh-kurara | 2016-03-05 18:50 | 09 ロッカー C | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 04日

107 ツインカム  エンジン組み

さてさて

c0226202_21404763.jpg
ハイ!ドンドンとここからですね!
c0226202_214133.jpg
アンダーロッカーカバーと中身のロッカーアームを取り付けてプッシュロッドの調整を行いましょう。
c0226202_2141154.jpg
エキゾーストが開き始めたらインテークのプッシュロッドを合わせて。
c0226202_21412737.jpg
インテークが閉じたらエキゾーストのプッシュロッドを合わせます。
c0226202_23351927.jpg
ロッカーカバーを取り付けてプッシュロッドカバーを収めましょう。
c0226202_23361720.jpg
スロットルボディーを取り付け
ここからはスロットルボディーのコネクターを元の場所に取り付けです。

だいたい今日食べた昼ごはんも覚えてない私が、番号を書いてなければ間違わない訳がない!!w

番号を書いておけばバッチリですね!


つづく


物忘れを威張ってどうするの〜!       村上!

by mmh-kurara | 2016-03-04 22:25 | 09 ロッカー C | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 01日

Ha~! DON! DON!

c0226202_20261978.jpg

c0226202_20263350.jpg

c0226202_20265255.jpg

c0226202_202768.jpg

c0226202_20271837.jpg

c0226202_20273190.jpg



今日の札幌

吹雪積雪が凄く

言葉も出ません................

by mmh-kurara | 2016-03-01 20:28 | 09 ロッカー C | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 28日

107 ツインカム バルブスプリング組み込み!

さてさて

c0226202_16515254.jpg
まずはシリンダーヘッドにバルブを組み込みます。
c0226202_16524999.jpg
アッパー&ロワカラーを仮組み。今はバルブスプリングを取り付けてませんが、アッパーからロワーまでの長さがスプリングのセット長になります。セット長はカムメーカーの指定する長さに合わせなくてはいけません。
c0226202_16562416.jpg
スプリングの長さを測る特殊工具にて測り。
c0226202_172142.jpg
セット長が長い場合はシムを入れて調整しましょう。
c0226202_1744946.jpg
バルブシールを組み込み
c0226202_1751892.jpg
アッパーカラーの下からバルブシールまでの長さを測ります。
20.82ミリ (0.819インチ)。今回入れたカムの最大リフトは14.98ミリ(0.59インチ)なのでアッパーカラーの下がバルブシール   に当たりませんね。
c0226202_171326.jpg
 ここが当たらないかを測ってのチェックでした。
c0226202_17135457.jpg
バルブスプリングを組み込んで
c0226202_17143448.jpg
シリンダーヘッドの完成です!
c0226202_171510100.jpg

c0226202_17152149.jpg
インテークポートは混合気が張り付かないように粗めで。

エキゾーストは撮り忘れた..........


つづく


お次はエンジン組みです!

by mmh-kurara | 2016-02-28 17:17 | 09 ロッカー C | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 15日

107 ツインカム 仮組バルブクリアランスチェック

さてさて

ヘッド面研も終わりましたので早速と計測計測!!

c0226202_025678.jpg
カムまでが組み上がってますので行きましょう!
c0226202_0295065.jpg
ピストンを組んで
c0226202_0304923.jpg
シリンダー
c0226202_031996.jpg
ヘッド
c0226202_031457.jpg
スプリングは指で押せるように柔らかいスプリングを組みます。
c0226202_0334836.jpg
ロッカーとプッシュロッドも組んで
c0226202_0342527.jpg
完成したのでプライマリーを回してクランキング!
排気バルブが開き始めて閉まる前に、吸気バルブが追いかけるように開き始めます。この時がバルブ同士が一番距離が近いのでダイアルゲージを使って測りましょう。
c0226202_0351128.jpg
フロントバルブ同士が1、6ミリ。バルブとピストンが4ミリ。
c0226202_037349.jpg
バルブ同士が1、8ミリ。バルブとピストンが3、8ミリ。
1ミリ以上あるのでクリアランスオーケーです!
c0226202_0374828.jpg
お次は粘土板と粘土ベラを用意するのを忘れましたが次行ってみよう!

c0226202_038270.jpg
バルブリセス部分に粘土を盛ってクランキング後にバラして
c0226202_0381581.jpg
ド〜ン!!
c0226202_0383060.jpg
半割りにして
c0226202_0384495.jpg
ピストンとバルブの距離を目で確認しましょう!オーケーです!

今回のこの作業は何故??

ノーマルヘッドのノーマル径のバルブにボルトインカムなら何にも当たりません。

しかしこのノーマルヘッドはインテークが2ミリオーバー、エキゾースト1ミリオーバーのバルブ。カムも強化スプリング指定なので測らないでエンジンをかけたら壊れますよ〜表記なので計測してクリアランスはオーケーです!


これからヘッドにスプリング等を組んでからエンジンを本組しましょう!



つづく

by mmh-kurara | 2016-02-15 01:06 | 09 ロッカー C | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 31日

107ツインカム  実圧縮比の計測

さてさて

c0226202_15352461.jpg
沖縄旅行の事ばかり考えても札幌の雪解けも進まないしツインカムエンジンも組み上がらないので進めましょう!
c0226202_1538135.jpg
まずは燃焼室の容量計測です。

今回はヘッド面研を 0.8ミリ行って燃焼室容量を88ccから83ccに落としました。

これにより前回までの圧縮比は

総容量(燃焼室容量+バルブリセス+ヘッドガスケット容量+1気筒の排気量)÷ピストンが上死点時の容量(燃焼室容量+バルブリセス+ヘッドガスケット容量)

(88+1、8+6、2+875)÷(88+1、8+6、2)=10、1

10、1:1が今までの実圧縮比でした。

新しいヘッドは

(83+1、8+6、2+875)÷(83+1、8+6、2)=10、6

10、6:1の実圧縮になりました10、5:1にしたかったので近似値でオーケーにします。この辺りの数値が空冷ハーレーのストリートで走る限界かと思います。

c0226202_15543130.jpg
軽くバルブの
c0226202_15545775.jpg
すり合わせを行い
c0226202_15552454.jpg

c0226202_15553436.jpg


とりあえずヘッド回りの準備は完了です!

これからエンジンの仮組を行いバルブ同士のクリアランス&バルブとピストンのクリアランスを測りましょう!

続く

by mmh-kurara | 2016-01-31 15:58 | 09 ロッカー C | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 14日

107ツインカムヘッド面研完了!

c0226202_19424572.jpg


ヘッドの面研も終わったので、これからポート&燃焼室を軽く再研摩。シートすり合わせをしてから燃焼室容量計測、仮組みしてバルブ同士、バルブとピストンのクリアランスチェックをしてから本組みしたいと思います。

詳細は随時熱烈アップ!(笑

by mmh-kurara | 2016-01-14 19:48 | 09 ロッカー C | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 13日

remove

c0226202_18583668.jpg

c0226202_18584716.jpg

c0226202_18585833.jpg


by mmh-kurara | 2016-01-13 18:59 | 09 ロッカー C | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 07日

107ツインカムヘッド面研へ!

さてさて

c0226202_2349430.jpg


昨日キレイにしたシリンダーヘッド。今回のカム交換に伴い圧縮も少し高くしてガラッと仕様変更をします。詳細は後日アップしますのでお楽しみに。

まずはヘッド面研へ!

c0226202_2349196.jpg
手動砥石スタイル面研だと春までに終わりませんね........

加工屋さんにゴー!(笑

by mmh-kurara | 2016-01-07 23:57 | 09 ロッカー C | Trackback | Comments(0)