ウエスティー、味な店、ハーレー日記

mmhkurara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2015年 01月 30日

走り激変!ハーレーフロントフォークチューニング! RACE TECH(レーステック)

さてさて

c0226202_13442928.jpg
ひよこ先生と検討した結果
c0226202_13401329.jpg
98ローライダーのフロントフォークチューニング内容も決まりました!
c0226202_1346353.jpg
トラクテックじゃないよレーステックだよ〜!

レーステックはロード&ダートで有名なアメリカのサスペンションメーカーです。
c0226202_13555796.jpg
今回オーダーしたのはダンパーロッド式フォーク用のゴールドバルブとスプリングがキットになってるものです。

以前に1200sやFXDXのカートリッジ式フォークに、このキットを何台か組み込みましたが皆さん大絶賛!!

巷で定番のプログレッシブ(ダブルレート)スプリング&硬いオイルに交換では、ダンパーロッド式フォークの構造上スピードレンジが上がればギャップを拾った時の突き上げがかなりキツイです。

c0226202_14263284.jpg
こちらが
c0226202_14271180.jpg
ゴールドバルブ!

これをダンパーロッド式フォークに組み込むことによってフォークオイルの流量に応じた適度な減衰力になりカートリッジ式フォークと同等のフロントフォークに生まれ変わります。

ちなみにこのゴールドバルブはオーリンズのフロントフォーク&リアサス用もラインナップに有るので、見えないだけで換えてる人は換えています!
c0226202_1437889.jpg
上がレーステックのスプリングで下がノーマルのスプリングです。

今回はオーナーの体重に合わせたレーステック社のデジタルサーチを使ってスプリングの硬さを決定。
c0226202_1447251.jpg
右がレーステック左がノーマル
c0226202_1448813.jpg
スプリングの硬さが分かりますね。
c0226202_1449424.jpg
まずはダンピングロッドを
c0226202_14495194.jpg
上のノーマルのものからレーステック社の指定通りに下のようにオイル通路を増設。

こうする事によりノーマルフォークの減衰力機能を無くして、代わりにゴールドバルブが減衰力を受け持つ感じになります。

c0226202_14554952.jpg
ゴールドバルブのプリロード用のスプリングも硬さの違うものが3種類が入ってますので、まずは指定のスプリングで組み込みますが、スプリングを換える事によって、後に乗り方に合わせたセッティングも可能です!
c0226202_1532114.jpg
見えなくなってしまうのでインナーチューブ内では、こんな感じになっております。

早速組み込みましょう!

の前に

c0226202_155334.jpg
ナカナカとフロントフォーク全バラしませんのでフォークシールを交換しときましょう!

こちらのアリートのフォークシール日本ではプロトが取り扱ってまして、ノーマル材質はNBRを使っておりますが、アリートの素材はXNBRです。

XNBRはNBRに比べて耐摩耗性  約3倍! 対破断性  約1、5倍!  フリクションロスも30%軽減!!と言う素晴らしいもので、しかも安い!!交換の際にはオススメします!

c0226202_1519637.jpg
スライダーブッシュもコーティングの剥がれも無かったので再使用します。
c0226202_15423021.jpg
組み込み
c0226202_15424976.jpg
指定のオイル番手を入れて
c0226202_1543471.jpg
油面調整
c0226202_1543323.jpg
付属のカラーを指定寸法に切断
c0226202_15441384.jpg
フォークに組み込んで
c0226202_15444165.jpg
完成です!

長文になってしまいましたが一言で言えば


もうノーマルには戻れません



つづく



信じるか信じないかはあなた次第です!

by mmh-kurara | 2015-01-30 15:48 | 98 FXDL | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 27日

2015  北海道  DRAG

c0226202_21401160.jpg



北海道の「DRAG」イベント開催日が決定しました!!!!!

●5月中旬 (アムクレイド)十勝サーキット
●6月14日(日)(King Of the Strip)余市農道飛行場 
●7月19日(日)(アムクレイドDRAG in Kamishihoro)上士幌航空公園
●9月6日(日)(King Of the Strip) 上士幌航空公園
●10月11・12日(日・月 祭日)(King Of the Strip) 愛別ダイコロ飛行場

十勝サーキット以外はトラックバイト散布のハイグリップ走行ができます!
今年も北海道は盛り上がりますよ!
全国のみなさん北海道でお待ちしております。

by mmh-kurara | 2015-01-27 21:41 | DRAG RACE | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 27日

ローライダーのフロントは??

さてさて

c0226202_185986.jpg
先日オーリンズのType S36DR1Lに交換した98ローライダーですが。
c0226202_1931843.jpg
当初の予定はフロントフォークのオイル交換のみでした。

今までのフロント&リアサスがノーマル同士でバランスしてた物が、リアサスの性能が格段に上がってしまうので、フロントのダメダメ感が更に強調されてしまいます。

フロントにもオーリンズを入れれば解決ですが、ポーンと出てくる金額じゃないですよね!(笑

フロントフォークもチューニングしようか。

c0226202_19131311.jpg
とりあえず手持ちのスプリングを集めてみた。


これは使えないでしょう............


フォークスプリングをプ〇グレッシブやサ〇ダンスの物に換えても、ノーマルと比べては良いですがサスペンションの内部構造が変わる訳ではないのでリアのオーリンズに匹敵する動きにはなりません。

オーリンズに近い性能で、フロントフォークスプリング交換よりも格段うえなチューニングがしたいですね。

c0226202_19265225.jpg


答えを教えて! ひよこ先生!!


つづく

by mmh-kurara | 2015-01-27 19:28 | 98 FXDL | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 25日

ローライダーにオーリンズ!

さてさて

c0226202_1732633.jpg
お次はコチラの98ローライダーのリアショック交換です。
c0226202_1742239.jpg
取り付けるのはオーリンズです。

今回選んだのは別体タンク無しでノーマルのフォルムを崩さずに S36E の一段上の乗り心地と調整範囲で選びましたのは

c0226202_17103288.jpg
 S36DR1Lです! ツインカム ローライダーのショック長は305ミリなのに対し、エボ ローライダー、スーパーグライドはショック長325ミリと、ちょっと特殊な長さです。
c0226202_17162261.jpg
伸び側減衰調整が付いてるのはストリートには強い武器ですね!!
c0226202_17183555.jpg
早速ノーマルショックを外して
c0226202_17191672.jpg
ハイ!
c0226202_17193577.jpg
ド〜ン!!!

良いですな〜!!

c0226202_1720512.jpg
画像の別体タンク付に比べて容量は少なくなりますが、ノーマルのショックに比べて格段にレベルアップ!

タンク無しで、さりげない感じがハーレー&カワサキの Z 系のカスタムにも使われてますね。

スプリングレート、伸び側減衰調整等のセッティングは春になって走らないと出来ませんので

c0226202_17254826.jpg
とりあえずストロークセンサーを付けて終了です。


つづく

by mmh-kurara | 2015-01-25 17:26 | 98 FXDL | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 24日

食べたらフタをする!組み終わったらフタをする!

さてさて



c0226202_21274056.jpg

食べ終わったらフタをして

c0226202_21281075.jpg

組み込みが終わりオイルを入れたら

c0226202_21283442.jpg

フタ〆

c0226202_21285440.jpg

フタ閉め
c0226202_21290822.jpg

ステップを付けて出来上がり!





by mmh-kurara | 2015-01-24 21:33 | 98 FXDL | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 24日

旅に出よう!

c0226202_05365983.jpg


by mmh-kurara | 2015-01-24 05:37 | | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 23日

EVO ローライダーのリアチェーンドライブ交換!

さてさて

先日ベルトドライブを取り外しましたのでチェーンドライブを組んで行きましょう!

c0226202_18312137.jpg
まずはフロントスプロケットを組み込んで
c0226202_18323035.jpg
スプロケットにチェーンを組んで

プライマリーケースを組んで行きましょう。

c0226202_1833272.jpg
使用するガスケットは信頼性の高いコメティックです。
c0226202_18342628.jpg
クランクケースのOリングを取り替えて
c0226202_1835320.jpg
インナープライマリーケース裏の
c0226202_18353293.jpg
メインシャフトのシールとスターターシャフトのシールも交換します。
c0226202_18412162.jpg
プライマリーのベアリング、インナーレースも偏あたりも無く状態も良かったのでそのまま使用します。
c0226202_18443018.jpg
ここのOリングも取り替えて
c0226202_18442118.jpg
インナーケース組み込み
c0226202_1844431.jpg
締め付け!
c0226202_1845788.jpg
ホルモン、ミノ、レバーの臓物を組み込んで
c0226202_1845565.jpg
アウターケースを組込完了!

残りはオイルを入れてフタをしてですが

本日はここで




つづく

by mmh-kurara | 2015-01-23 18:48 | 98 FXDL | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 21日

EVO ローライダーのリアチェーンドライブ化!(バネ下重量の軽量化)

さてさて

c0226202_13103827.jpg
平日の昼下がり優雅にコーヒーを楽しんでるように見えますが除雪後の休憩です。

本当に最近の札幌は吹雪が多く気がつくと30センチくらい雪が積もってからの除雪の繰り返しで皆さんの疲労はピークになってます。

札幌東区の今までに降った積雪量は332センチ。

c0226202_13222768.jpg
どうりで家の前の空き地の雪捨て場も高い所で4メートル以上!?

c0226202_13322879.jpg



今年も雪捨て場のたけし城で子供達がソリで遊んでおります。

嗚呼!北海道!


本題に戻りましょう。

c0226202_13453086.jpg
コチラの98エボ ローライダーをノーマルのベルトドライブからチェーンドライブに変更します。

メリットは?

◎  リアタイヤサイズの変更が可能(太さ)
◎  アクセルオンの時の駆動へのダイレクト感
◎  バネ下重量の軽減

2001年までのダイナは今の時代では考えられないノーマルタイヤ幅が130と国産アメリカンの400ccクラスよりも細く寂しいので、200〜300幅のタイヤサイズは、この車両には必要無いので曲がれる150幅を選択します。

c0226202_14173122.jpg
外したベルトキットから
c0226202_14183749.jpg
コチラのミスミエンジニアリングのキットに
c0226202_14185665.jpg
交換します。

ここからはバネ下重量の話しで

c0226202_1422456.jpg
ノーマルのリアプーリーです。2002年以降のベルト幅が細くなった車両ではないので、ベルトも太く、プーリーも厚いので2002年以降に比べて重いです。

重量を測りましょう!

c0226202_14313813.jpg
以前はヘルスメーターでパーツの重さを量ってたのですが、大雑把すぎると御指摘を受けましたので秘密兵器を入手!
c0226202_14333335.jpg
バネばかり〜!
c0226202_14355042.jpg
リアプーリーの重さは3キロ
c0226202_14421459.jpg
これから取付るリアスプロケット&スペーサーの重さは
c0226202_14423050.jpg
800グラム

  3−0.8=2.2キロの軽量化!!

c0226202_14535763.jpg
父さん!リアにグライドホイルを入れたくらいの軽量化じゃないですか〜〜!!

c0226202_1456259.jpg
あまりの軽量化にクララも喜ぶ!(笑




バネ下重量の軽量化? バネ下重量?

バネ下重量は、サスペンションよりも下の物の重さでリア回りで言えばタイヤ、ホイル、スプロケット、ブレーキローター、ブレーキ、スイングアームです。

上記の物を軽くする事によって、路面の(デコボコ)追従性、バイクの操作性(加速、減速、コーナーリング)が格段に向上します。

例えて言うなら重い長靴と軽いスニーカーで踏み台昇降運動をしたら?

軽いスニーカーの方が足に負担も無く、足の動きも踏み台について行きますよね。

ここの足の動きって部分が路面追従性と同じ部分で、路面のデコボコに対してバネ下が軽いと瞬時に反応してサスペンションが伸縮してデコボコを吸収、バネ上(バイク上のライダー&車体)に不安定な動きを伝達しません。コーナーリングでも均一に路面をサスペンションが押してる感じになるので、路面に対するタイヤの接地感も良くてコーナーリングの安心度も向上します。

デメリットのジャイロ効果も有りますが、私の考えでは路面が整備された永遠に続く高速道路のような真っ直ぐな道しか走る訳では無いので、波打ったパンピーな路面、線路、未舗装、峠のコーナーなども含めて一般公道ではフレキシブルに対応しなければならないので、バネ下重量の軽量化は有効だと思います。

周回レースに出る訳じゃないし.......ハーレーでそこまで求めても........

と思う方も居ますが

公道において操作性が向上するって事は、昨日までの同じ道、同じ速度でも安全マージンが上がります。ゆとり有る運転が出来れば事故や転倒も防げるので、笑顔で仲間と目的地にタッチして家まで帰る!ってのが私は楽しいと思います。


長文 失礼!

c0226202_14424432.jpg
ノーマルショックも社外品に交換するのでバネ下が軽くなったのと相乗効果で試乗するのが楽しみです!



つづく



バネ下重量の軽量化

信じるか 信じないかは あなた次第です


by mmh-kurara | 2015-01-21 16:02 | 98 FXDL | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 15日

brembo

c0226202_1526342.jpg

c0226202_15264930.jpg

c0226202_1527312.jpg


しっとりとブレンボをアルマイト

by mmh-kurara | 2015-01-15 15:31 | 98 FXDL | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 11日

ローライダーのスポロケを外そう!

さてさて

c0226202_19424925.jpg
こちらの98ローライダー。先日プライマリーケースをバラしたので
c0226202_1944377.jpg
ベルトドライブのフロントスポロケを外しま〜す!
c0226202_1945065.jpg
ハイ!ド〜〜ン!!外れました〜!

コレからベルトドライブからチェーンドライブに交換です!!

何故!?

理由は次回に書きましょう。


c0226202_19481027.jpg
これでフリスビーをしたら、突き指ですまないドキドキ感!(笑

by mmh-kurara | 2015-01-11 19:50 | 98 FXDL | Trackback | Comments(0)