ウエスティー、味な店、ハーレー日記

mmhkurara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 01月 12日

ツインカム シリンダーヘッド

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑ポチッと一押しお願いします!
ファットボーイのシリンダーヘッドのカーボン落とししました!
c0226202_20131368.jpg
ビフォ〜〜!
c0226202_20142737.jpg
c0226202_20144029.jpg
アフタ〜〜〜〜〜〜〜!
ウチの砂かけババー(サンドブラスト)は働き者ですね。
サクッとバルブガイドも抜いちゃいましょう!
c0226202_20182165.jpg

鏡開きも終わりストーブの上で黒いモチを焼いている訳じゃ有りません。
ストーブでヘッドをキンキンに熱くして叩いて抜きます。
モチじゃ有りませんがオーブンでも可(笑)
c0226202_20242834.jpg
ガイドドライバーセットして親の仇のごとく!
打つべし!打つべし!
c0226202_2026277.jpg
抜いたガイドです。
6万キロオーバーの働きお疲れさまでした。
c0226202_20275122.jpg
こちらが代わりの新人4人組です。
c0226202_20292720.jpg
新人4人組をヘッドが冷めないうちに
打つべし!打つべし!
c0226202_20313734.jpg
抜く時には使ってなかった、ガイドドライバーの下のカラーが有ることによって、ガイドのハイト(高さ)が定位置に収まります。
c0226202_20344579.jpg
完成!
新人4人組が就職した会社の机に座って
ヨーシ!頑張るぞ〜〜!って感じですね!
ここから先はバルブシートとポートの段付きを取って、内燃機加工屋さんにガイド掘りとシートカットですね。
オーッと!?
もうこんな時間だ!
ファットボーイ オーナーの Sさんと打ち合わせだ!
c0226202_20424162.jpg
札幌市北区北23条西4-2-31 ドエル花菱2F 横衛門 011-746-6171

c0226202_20455826.jpg
c0226202_20473382.jpg
c0226202_20474532.jpg
c0226202_20481587.jpg
c0226202_20482880.jpg
c0226202_20485269.jpg
c0226202_2049997.jpg
調子にのって頼みすぎて
完食できませんでした  ゴメンナサイ。
この店はケン玉と、カタヌキに挑戦して成功すれば料理一品サービスが有り
c0226202_20535269.jpg

ワタシ セコー シタアルヨ!
ひょっとして2010年の運をここで使い切ったのか!?
皆さんはお祭りのカタヌキはバッチリでしたか!

# by mmh-kurara | 2010-01-12 20:56 | 02 ファットボーイ | Trackback | Comments(4)
2010年 01月 11日

01 FXD 点火交換 その1

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑一押しお願いします。

サクッと点火一式交換しちゃいましょう!

c0226202_19563192.jpg


今回取付するのは、ツインテックモジュール、ツインテックコイル、テイラープラグコードです!
巷ではツインテック大人気!

まずはダイナなので左足太もも部分に有る電装ボックスカバーを外していくと奥の方にのノーマルモジュールが有りますので、ノーマルモジュールを外します。
そこにツインテックモジュールを付けます。

c0226202_2073353.jpg


ん〜!
隠れて見えなくなりますがカッコ良いですね!
ちょっとまてよ!?
これから乗って点火セッティングする時にカバーを外してがメンテナンスしずらいなぁ〜。
ソフテイル系はシートを外せばモジュールが、すぐ出てくるのに……
かと言って私が小人か妖精になれれば、狭い所でも入っていってダイヤル回せるのに……
小人、妖精、コロポックルが独り言で出てくるようになったら疲れてるんで
飲んで頭を柔らかくしよう!
c0226202_2021548.jpg

札幌市中央区南2条西7丁目 M'sスペース2F
ネオ酒場 ワルツで 011-303-8630
男5人
美人ちゃん1人で新年会しました!
c0226202_20254311.jpg

今年もヨロシク 乾杯!
c0226202_2030233.jpg

通しの 昆布醤油漬け 枝豆! これがクセになる味で やめられない! とまらない!
c0226202_20331110.jpg

前菜3点盛り 
c0226202_2037779.jpg

よく分からないけどまた乾杯!
c0226202_20401412.jpg
サラダ!
c0226202_20411617.jpg
揚げ鳥の葱ソースがけ!
オイシカタヨ!
c0226202_2043276.jpg
ゴーヤちゃんぷる〜
この後画像撮り忘れましたが、ジャンバラヤ、紅芋のアイスで一次会終了!
二次会は
c0226202_20465098.jpg

ZONKED BAR(ゾンキットバー)中央区南3西6丁目インフィニ桂和ビル7F
011-219-2139

c0226202_20512079.jpg
乾杯!
男5人で飲んだら油っこく、湿っぽい話になるので
美人Y 子嬢に 一同感謝感謝で酔っぱらってました!
このころには私の頭が柔らかくなるのを通り越して
脳みそのシワが減ってる感じが……
皆さん楽しく飲んでますか〜!?

# by mmh-kurara | 2010-01-11 21:00 | 01 FXD カスタム | Trackback | Comments(0)
2010年 01月 07日

01 FXD カム交換 その4

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑一押しヨロシクお願いします!!

ここから!
c0226202_224928.jpg

カムサポートプレートをクランクケースに止めてるボルト(外側)を仮止めして
クランキング(この場合はキックが付いていないので、スパークプラグを抜いてギアをトップに入れて誰かにタイヤをカラ回ししてもら。)内側オイルポンプを止めてる4本のボルト(内側)を仮止め。
外側、内側の順番で、ボルトを規定トルクで順番に締めていきます。締め終わるまではレッツ!クランキング!
こうする事によって内側オイルポンプがセンターにセットされます。
c0226202_22195557.jpg

クランク軸とリアカムにギアセット!
んん〜!ほぼ完成!
c0226202_22215299.jpg

おっとタペットカバーのガスケットも交換!
c0226202_22224946.jpg

ジグを対格にセットしてセンター出しして
c0226202_22234796.jpg

ほい!完成!
これで双子はすばらしい働きをしてくれるでしょう!

明日は何を書こう!?

# by mmh-kurara | 2010-01-07 22:27 | 01 FXD カスタム | Trackback | Comments(2)
2010年 01月 06日

01 FXD カム交換 その3

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑一押しお願いします。
さてここからですね。
c0226202_1974758.jpg
カムサポートプレートに圧入されてるアウターカムベアリングを抜きます
画像撮るの忘れてましたが、上の画像の逆パターンでアウターカムベアリングを圧入。

c0226202_19131735.jpg
カムサポートプレートの内側部分から見た図です。
先に両方のベアリングにオイルを注入しときましょう。
c0226202_19164798.jpg
カムサポートプレートにカムを圧入してます。
c0226202_19191252.jpg
S&Sのキットに付いてくるベアリング抜け止めプレートを付けます。
S&S製だけあって厚みがあって、ヘビーデューティー!
c0226202_19223579.jpg
えっさ!ほいさ!
c0226202_19231955.jpg
サポートプレートにカムセット完了!
お〜〜!ガッチり働きますよ!と双子が揃って言っております。
カム同士もチェーンからギアで回転します。
c0226202_19245825.jpg

クランクケースに組む前にカムギアとカム山にオイル塗り。
c0226202_19312236.jpg

クランク軸にも!
インナーカムベアリングにも塗りましょう。
c0226202_1935815.jpg

双子よ!
せまい部屋だけどケンカしないように仲良くガンバってくれ!
c0226202_19371578.jpg
仮セット!
だいぶデキテキータネ

つづく……

# by mmh-kurara | 2010-01-06 19:40 | 01 FXD カスタム | Trackback | Comments(0)
2010年 01月 05日

01 FXD カム交換 その2

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑一押しポチッとお願いします。

さてこの辺からですね。
c0226202_22501693.jpg
特殊工具のトックンでリアのクランクケース側のカムインナーベアリングを抜きます。
c0226202_22531478.jpg
フロント側ですね。
c0226202_2316190.jpg
トックンを外してインナーベアリング抜けたとこ。
c0226202_23173098.jpg
そしてそしてインナーベアリング圧入(入れてるとこ)
c0226202_23185944.jpg
さぁカムサポートプレートからいらない物を外しましょう!
c0226202_23201987.jpg
よいしょ!よいしょ!

c0226202_23255873.jpg
はい!バーラバラ!
c0226202_23263919.jpg
ここでカム比較!
右が純正。左がS&S510。左の方がカム山が高く、すそ野が広いのが分かりますよね。

ここでつづく………

# by mmh-kurara | 2010-01-05 23:32 | 01 FXD カスタム | Trackback | Comments(0)
2010年 01月 04日

01 FXD カム交換 その1

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑一押しお願いします。
おはようございます。
さてツインカムのカム交換しましょう!
c0226202_8365618.jpg
S&S 510 ギアカムキット!
ギアカムって!?
ハーレーもエボリューション時代までは、クランクからカムまでの回転の伝達は、ギア同士で伝達してましたが、ツインカムになりカムが2本になったためなのか!?
コストの問題なのか?スペースの問題なのか?分かりませんがクランク〜カム、カム〜カムの回転運動をチェーンで伝達するようになりました。
2輪のDOHCエンジンでは私の記憶が確かであれば 1986年 ホンダCBR400Rが、給排気バルブをギアで駆動させるカムギアトレーンに。メリットは従来のチェーン駆動と比べ、高回転でも正確な駆動、バルブタイミングが可能になる。
あのヨシムラも一時期は GSXのレーサーでカムギアを採用してたみたいです。
私個人としてはギアカムは回転運動の正確な伝達で軍配が上がりますが!
短所ととしてはギア同士の高周波のギア鳴り。
只最近のDOHCエンジンも普通にカムチェーン方式が大多数みたいなので、コストとうの問題も有りますし一概にはギア最高!チェーン最高!とは言えませんね。
私はギア最高!
ハーレーツインカムの場合では定期的に、カムチェーン、チェーンテンショナーシュー等のチェックが必要になり、チェーンテンショナーシューはブログにもアップしてますが、普通に減りますし
純正で買うと2万×2=4万円!くらいするみたいです!?(シューは堅い材質らしいので、減った部分の粉がエンジンの中を回るのが………)
ギアカムにするとほぼメンテナンスフリーになりますし。
さて話が長くなりましたので、一気にバラしましょう!
c0226202_9213454.jpg
c0226202_921542.jpg
c0226202_9223932.jpg
c0226202_9232746.jpg
c0226202_9235320.jpg




c0226202_9362895.jpg
ここでつづく!

# by mmh-kurara | 2010-01-04 09:38 | 01 FXD カスタム | Trackback | Comments(0)
2010年 01月 03日

クララ♀ いびき!?

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
ランキングに参加してますので一押しお願いします。

c0226202_10132893.jpg
いびきかきながらぐっすり寝てます。
c0226202_1014269.jpg
寝相が悪いですね〜。
c0226202_10153629.jpg
なんとも寝てる姿もメチャカワイイ!!

c0226202_1017165.jpg
起きたか!?

散歩行くよ!

# by mmh-kurara | 2010-01-03 10:12 | | Trackback | Comments(0)
2010年 01月 02日

6万キロ オーバー!その5!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
一押しお願い致します。

タペット周りは問題有りませんでした。
エンジンの中のパーツの交換箇所は、大体予想してたトコだったので機関部分で気になるとこは、今後に見てチェックしたいと思います。

エンジンがどんなんなるんだろう!?
私の好みでは、3000ccくらいかな(笑)

幸か不幸か
c0226202_19313333.jpg


前後ピストンは灰皿決定ですね。

方向が決まり次第アップしますので宜しくお願いします。

明日はドッグランでも行こうかな!?

# by mmh-kurara | 2010-01-02 19:34 | 02 ファットボーイ | Trackback | Comments(0)
2010年 01月 02日

6万キロ オーバー!その4!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ランキングに参加してますのでポチッと一押しお願いします。
ヘッド、シリンダーのチェックしますか!
c0226202_1301672.jpg
外した前後ヘッドです。
カーボンがビッチリ溜ってます。バルブ周りを外しましょう。
c0226202_134180.jpg
バルブスプリング頭部をプラスチック ハンマー等で叩きます。(コッターとアッパーリテナーが固着してる事がある。)
c0226202_1372579.jpg
バルブスプリング コンプレッサーでスプリングを圧縮します。
c0226202_1395619.jpg
ぼやけてますが、1バルブの溝に双子のコッターが向い合せでバルブスプリングをセットしています。
c0226202_13141383.jpg
スプリングを外した状態の上から見たヘッドで、これがバルブのステム(茎)です。
c0226202_13375457.jpg
これがバルブシール。
エンジンを潤滑してるオイルが、燃焼室に落ちないようにバルブにリップして密閉の役目をしてるオイルシールです。
これがへたってくるとヘッドの燃焼室にオイルが入る事を、いわゆるオイル下がりと言います。
c0226202_13442263.jpg
c0226202_1344436.jpg
フロントヘッドの IN . EX バルブのバイクに対しての前後のガタのチェック。(エンジンの構造上で使い方、走行距離にもよりますが、前後にガタが出て行く為)
バルブガイド、バルブ交換ですね。
c0226202_13523918.jpg
バルブシートも虫食い(穴、ガタガタ)なのでシートカット加工ですね。
c0226202_1356166.jpg
分かりずらいですがシリンダー内壁ダメなので、オーバーサイズピストンでボーリング。
c0226202_13584829.jpg
インナー側のカムチェーンのシューも減ってるので交換。
大体交換パーツ等が見えて来ました。
後は大丈夫だと思いますが、タペット周りのチェックぐらいですね。
つづく。

# by mmh-kurara | 2010-01-02 14:05 | 02 ファットボーイ | Trackback | Comments(2)
2010年 01月 01日

アメリカからお年玉!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
↑↑↑↑ランキングに参加してますのでポチッと一押しお願いします。
c0226202_18563015.jpg
来ました!アメリカからお年玉!ってもお金払ってるので、お年玉にはならないのですが(笑)
c0226202_191048.jpg
何かと言うと
c0226202_1924072.jpg
c0226202_1932492.jpg
エボリューション用アクステル製 ニカジルメッキ アルミシリンダーキット!やはり鉄スリーブが入ってないオールアルミシリンダーなので磁石がくっつきませんでした。
c0226202_19114455.jpg
この中にメッキが施されてるワケですな。
c0226202_19115958.jpg
カッコ良いですな〜。ツインカム時代の世の中で
今さらエボリューションのボアアップかよと思われそうですが
キーワードは ニカジルメッキ!!
c0226202_1916211.jpg
私のローライダーに組みます!
今はS&Sビックボアのノーマルストロークで1430cc、後輪103馬力
アクステルビックボアのノーマルストロークで1580ccくらいかな。
c0226202_19253316.jpg
こちらが01FXD 第一便パーツ!

ニカジルメッキとは!?
国産車2輪、4輪 外国車2輪、4輪(ハーレーは除く)には当たり前のようにエンジンに使われている物です。V-RODはメッキシリンダーだったかな!?
シリンダー内壁にメッキを施して(各メーカーによってメッキの細かい種類は違うと思います。)耐摩耗性、フリクションロスの減少、発熱の減少、放熱性が良いなどなどの良い事ずくめなので
エボリューションエンジンでは1580cc以上のキットは多数存在しますが、排気量よりもニカジルメッキの利点と最新技術を私は試してみたかったのです。
この辺は組んで走らせてみないとお伝え出来ませんので追々アップしてきますね。

# by mmh-kurara | 2010-01-01 19:58 | 97 FXDL カスタム | Trackback | Comments(0)