ウエスティー、味な店、ハーレー日記

mmhkurara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 04月 13日

ショベルのプッシュロッド調整

さてさて

c0226202_18233244.jpg
こちらのボチボチバラバラにされて3年ほど寝かされたショベルヘッド。
c0226202_18245884.jpg
アッパープッシュロッドカバーも4つ外されたまま
c0226202_18261866.jpg
プッシュロッドも緩んでカタカタしてるんで、プッシュロッド調整を行います。
c0226202_18272057.jpg
まずはプッシュロッド&カバーを外し
c0226202_1828148.jpg
タペットガイドも
c0226202_182829100.jpg
外します。
c0226202_18285092.jpg
穴からカムが見えますね。このカム山がバルブを開けたり、閉めたりの仕事の要です。
c0226202_18302780.jpg
ガイドからタペットをバラしタペットの偏摩耗が無いかをチェック。
c0226202_18315678.jpg
ガイドも同様にボア自体に偏摩耗が無いかをチェック。

全て大丈夫です。油圧タペットだと思ってたら、ソリッドタペットでした。

タペットカバーをクランクケースに再度組み込みましょう。

あれ!?

ガスケットが無い??

頼んでなかったのか.............



つづく

by mmh-kurara | 2014-04-13 18:35 | 72 FLH | Comments(0)


<< クララ トリミング終了!      昭和78年製 >>