ウエスティー、味な店、ハーレー日記

mmhkurara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 06月 20日

2019 KING OF THE STRIP 第1戦十勝エントリー受付開始!

c0226202_20021706.jpg

お待たせいたしました!

2019 KING OF THE STRIP 第1戦のエントリー受付が土曜日より

開始しております!!!


エントリー受付は6月15日(土)〜7月7日(日)となっております。

「エントラントの方へ」ページの「こちらからエントリー用紙を引き出すことが出来ます!」から用紙をダウンロードして頂き、011-775-1207までFAXを送信して下さい。

エントリー費は、エントリー用紙に記載しております口座にお振込、現金書留または、受付ショップに直接お支払いして下さい。

お振込の方は必ずエントリー名でお振込みお願い致します。



そして!!!

急遽決定いたしまして、ポスターやフライヤー等には記載できませんでしたが

『もっと気楽に走れるクラスがあれば・・・』というお声もありましたので

今シーズンより入門クラスといたしましてATTACK CLASSを新設いたしましたー!!

ATTACK CLASSの方はエントリー費¥10,000となりますのでお間違いのないようお願い致します。

ATTACK CLASSについて詳しくは「2019シリーズ「レギュレーションの変更点」「新設クラス(※入門クラス)」について」に記載しておりますので

必ずご覧いただきますよう、お願い致します。



たくさんのエントリーお待ちしております!!(>_<)







# by mmh-kurara | 2019-06-20 20:03 | DRAG RACE | Comments(0)
2019年 06月 20日

2019 KING OF THE STRIP「レギュレーションの変更点」「新設クラス(※入門クラス)」について


KING OF THE STRIP 2019シリーズにおける「レギュレーションの一部変更」と「入門クラス新設」について、詳細をご説明致します。



● レギュレーションの変更点

基本的には、既存のクラスに関しては2018年度同様ですが、全クラスの牽引フックに変更があります。

2018年度まではただ “義務” だけでしたが、2019年度は “障害の無い物” に追加変更されてます。

純正牽引フックを使用の際、障害物やエアロ等で使えない方も居られるからです。

純正でも障害物やエアロ等が無くすぐ使用可能な車両は良いのですが、トラブルによる車両撤去でも競技の円滑に進行出来る様にと皆様に御協力をお願いしている内容です。

2019年度は入門クラスを新設致しました。入門クラス新設にあたり、入門者の見本になる様な大人の対応をお願い致します。



● 新設クラス(※入門クラス)の説明

“もっと気楽に走れるクラスがあれば” との声も有り、入門クラスとして「AC(ATTACK CLASS)」を新設致しました。

過去にも有ったクラスの「ビギナークラス」と同様と思ってください。

その為、レギュレーション等を一部変更し、「AC(ATTACK CLASS)」のみ安全基準の特例を追加致しました。



● 「AC(ATTACK CLASS)」クラス概要

<車両規定>

ET基準タイム > 設定は無し
シャーシ規格 > モノコックのみ
タイヤ制限 > 市販ラジアルタイヤのみ(DRAGラジアル禁止)
ミッション制限 > シンクロ付クロスまで
スタート方法 > ストック方式
賞典 > 無し(計測のみ)

<安全基準の特例>

ブローバイキャッチタンク > 推奨(開放は禁止)
FRPボンネット等のボンネットロックピン > 推奨(初回参加のみ。必ず安全性が確保される事!)
牽引フック > 推奨(純正使用の場合、エアロ等の破損を承認する事!)

その他の安全基準部分は、全クラス同様とします。




他のクラスの方も含め、必ずレギュレーションを確認してください。

当日なって “見てない聞いてない” なんて言わない様にお願い致します。






# by mmh-kurara | 2019-06-20 20:00 | パワーチェック | Comments(0)
2019年 06月 20日

2019 KING OF THE STRIP 【二輪】クラス概要

1)二輪のクラスについて

スタート方式は、二輪全クラス「プロスタート方式」とする。

クラス分けは2018年度同様とする。



2)二輪のクラス分け


PB
MFJ全日本選手権のプロストッククラスに準じた基準とする。


SO(SHOOT OUT)
ウィーリーバー、ドラスリ禁止。
セルスターター、ライト、テールランプ装着は義務付け。
過給機の有無は問わない。
※タイム制限なし。


OP(OPEN)
フレーム形式は問わない。
過給機の有無は問わない。
※予選でET+RT 9.7secを越えた場合は「無効」「本戦は失格」となる。
※予選1~4位を「トーナメントA」、5~8位を「トーナメントB」とする。

        
VTS
ハーレー、ヴィンテージ国産車&外車、V-TWIN、TWIN、SINGLEエンジン搭載車。
※ヴィンテージとは、デビュー年式が1983年以前の車両を指す。
※TWINであってもスーパースポーツと同等の性能を有するとみなされる車両は「SO」もしくは「OP」となる。
過給機およびNOS禁止。

ET+RT 11秒まで。
※11秒以下を記録した場合は、次戦より「OP」へ昇格となる。







# by mmh-kurara | 2019-06-20 19:56 | DRAG RACE | Comments(0)
2019年 06月 20日

2019 KING OF THE STRIP 【四輪】クラス概要

1)四輪のクラスについて


過給機付クラス

クラス > ETタイム基準 > シャーシ > タイヤ制限 > ミッション制限 > ツリー方式

(PD)PRO DRAG > なし > 自由 > 自由 > 自由 > PRO

(PX)PRO XTREME > 8.5秒迄 > パイプシャーシ3/4迄 > 自由 > 自由 > PRO

(OD)OUTLAW DOT > 9.0秒迄 > パイプシャーシ1/2迄 > DRAGスリック以外 > SQ迄 > ストック

(LD)LIMITED DOT > 9.5 秒迄 > パイプシャーシ1/2迄 > DRAGスリック以外 > SQ迄 > ストック

(RD)REAL DOT > 10.0秒迄 > モノコックシャーシ > DRAGスリック以外 > SQ迄 > ストック

(SR)STREET RADIAL > 10.5秒迄 > モノコックシャーシ > DOTラジアルまで > SQ迄 > ストック 

(SS)STREET STOCK > 11.0 秒迄 > モノコックシャーシ > DOTラジアルまで > シンクロ付クロス迄 > ストック


NAクラス

クラス > ETタイム基準 > シャーシ > タイヤ制限 > ミッション制限 > ツリー方式

(NO)NA OPEN > なし > 自由 > 自由 > 自由 > ストック

(ND)NA DOT > 11.0秒迄 > モノコックシャーシ > DRAGスリック以外 > SQ迄> ストック 

(NR)NA RADIAL > 11.0秒迄 > モノコックシャーシ > DOTラジアルまで > SQ迄 > ストック 


賞典外(入門クラス) 

クラス > ETタイム基準 > シャーシ > タイヤ制限 > ミッション制限 > ツリー方式

(AC)ATTACK CLASS > なし > モノコックシャーシ > 市販ラジアル > シンクロ付クロス迄 > ストック 


(補足) 

1-イ)駆動方法は全クラス区分しない。

1-ロ)ETタイムがクラス上限を上まった場合、次戦より該当クラスに変更、昇格となります。 

1-ハ)ETタイム制限は当主催競技記録を基準とします。

1-ニ)NAクラスは総排気量を4000cc迄とし参加クラスはターボクラスでタイム基準と車両仕様で決定します。

1-ホ)車両変更について原則として認めない。但し事故より車両を変更した場合のみ参加を認めます。また、2台以上で参加分けの方は車名、ゼッケンの変更にて参加をお願い致します。(シリーズポイントは車両別に換算させて頂きます。)       

1-ヘ)ミッション制限のSQはシーケンシャルミッションの略称。

1-ト)ハーフパイプ車両にパイプ化率を設定。

1-チ)入門クラスとして賞典無しで計測のみのATTACK CLASSを新設。



2)スタート方法について

 
ツリーのスタートシグナルは基本ET9秒を基準としてプロスタートとストックスタートを切り替えます。  

 
(補足)

2-イ)プロスタートのクラスは必然的にPRO DRAG/PRO XTREMEの計2クラスになりその他はストックスタートになります。     



3)車両区分規定について

パイプシャーシ > 車両の骨格がパイプ材で出来ていて、エンジン、ショック、駆動系が骨格のパイプ材に接合されている車両(フルパイプ)

パイプシャーシ○/○迄 > 基本モノコックシャーシの骨格で部分的にパイプ材を用いて骨格が出来ている車両(ハーフパイプ)
 
モノコックシャーシ > 車両の骨格が鋼板の箱形状で出来ていて、エンジン、ショック、駆動系が骨格の鋼板に接合される車両(純正形状)
 
自由 > 上記全ての骨格構造の車両


2018年度よりハーフパイプ車両のパイプ化率を設定しました。



4)エンジン仕様の違いとNOSの使用について


過給機付クラス

WG仕様 > ターボの過給圧制御において、ターボ本体以外に別体式の制御機構を装備している仕様(WGはウエストゲートの略)

ACT仕様 > ターボの過給圧制御において、ターボ本体に制御機構を内臓装備している仕様(ACTはアクチュエーターの略)

SC仕様 > 過給機本体がエンジンクランクの回転動力で過給されてる仕様(SCはスーパーチャージャーの略)

他仕様 > NA仕様の中でも総排気量が4000cc以上の仕様


NAクラス

NA仕様 > 過給機を装備してない自然吸入仕様(NAはノーマルアスピレーション又はナチュラルアスピレーションの略)
 
NOS仕様 > エンジンに空気以外に別な気体を送り込む仕様(NOSはナイトロオキサイドの略)全クラス使用可
 
                                                
(補足) 

4-ロ)注意事項、競技中または後にクラス内の仕様区分規定違反が判明した場合は失格とする。ただし競技前でのクラス変更する場合のみ参加を認めます。

4-ハ)ロータリーエンジンのNA仕様は総排気量×1.5倍で換算します。

5)タイヤ制限について(【記1】のA〜Eを参照)
 
自由 > A〜Eが使用可能
DRAGスリック以外 > B〜Eが使用可能
DOTラジアルまで > C〜Eが使用可能
市販ラジアル > Eのみ使用可能

 
(注意)

クラス内のタイヤ制限に違反した場合は失格と見なします。

         
【記1】
 
A)ドラッグスリック(ドラスリ) > バイアス構造で溝の無いドラッグ専用タイヤ(完全なスリックタイヤ、サイズ表記がインチ)

B)DOTバイアス > バイアス構造でDOT規格を承認されたタイヤ(縦か横の少々溝が有、サイズ表記がインチ)

C)DOTラジアル > ラジアル構造でDOT規格を承認されたタイヤ(縦か横の少々溝が有、サイズ表記がミリ)

D)Sタイヤ > ラジアル構造でJIS規格を承認された競技用タイヤ(溝が有、特殊ゴム、サイズ表記がミリ)

E)市販ラジアル > ラジアル構造でJIS規格を承認された一般タイヤ(溝が有、サイズ表記がミリ)
 

(補足) 

5-イ)DOTとJISの違いは一般道路で使用出来るかの規格差で、DOTはUSA規格、JISは日本規格になります。

5-ロ)注意事項、クラス内のタイヤ制限に違反した場合は失格と見なします。

6)ミッション制限について(【記2】のa〜hを参照)

自由 > a〜hが使用可能

SQ迄 > c〜hが使用可能

シンクロ付クロスまで > f〜hが使用可能
 

【記2】
 
a)エアーシフター > 競技専用ミッションで変速がエアー式

b)クラッチレス > 競技専用ミッションで変速が手動式

c)シーケンシャルドグミッション > 競技専用ミッションで変速が手動式(Iパターン)

d)ドグ式ミッション > 競技専用ミッションで変速が手動式(Hパターン)

e)レース専用AT > 競技専用ミッションのオートマチック

f)シンクロ付クロス > ギヤ比を変更したシンクロ付マニアル式ミッション

g)強化AT > 純正オートマチックミッションに伝達強化をしたミッション 

h)純正 > 自動車メーカーのそのままのミッション
 

(補足) 

6-イ)クラス内のミッション制限に違反した場合は失格と見なします。

7)ETタイム制限を上回った時のクラス昇格の流れについては、該当クラスでETタイム上限を超えてしまった場合、【記3】の様になります。

        
【記3】
 
例1)過給機付クラスの場合
      
SS(11秒台迄) > SR(10.5 秒迄) > RD(10秒迄) > LD(9.5秒迄) > OD(9秒迄) > PX(8.5秒迄) > PD


例2)NAクラスの場合
     
NR(11秒迄) / ND(11秒迄) > NO


(補足)

【記3】は各クラスの略名で表記してます。






# by mmh-kurara | 2019-06-20 19:53 | DRAG RACE | Comments(0)
2019年 06月 20日

2019 KING OF THE STRIP 参加者装備と車両規定(レギュレーション)

1)参加者装備 
 
・ヘルメットの装着(全)義務
 ※最低限耳が隠れ、延髄を守れる物
・グローブの装着(全)義務
・ブーツの装着 (二輪)義務  
・シートベルトの装着(四輪)義務 
・レーシングスーツの装着(四輪)推奨
 ※長袖、長ズボン、ツナギ可
・レーシングスーツの装着(二輪)義務
 ※上下革製ジャケット
 ※タイムの低いクラスに関しては上のみも可
 ※セパレート可            
  
(補足)

競技参加中は、顔以外で肌の露出は認めない。


2)車両規定
 
・安全な車両である事(全)
・(二輪)ドレンボルト関係ワイヤリング、レンズ類の飛散防止テーピング、ミラーは外す、チェーンケース取付
・仮ナンバーでの会場乗り入れは禁止
・前部ドア内装及びダッシュパネルは装着
・区間タイム9秒台の車両は、6P以上のロールバー装着義務(四輪)
 ※アルミ製ロールバーは不可
 ※FRPボディ等の場合、6P以上のロールバー+サイドバーの装着義務
・ボンネットを純正以外に交換する場合はボンピンの取付義務(四輪)
 ※ACクラスは初回のみ推奨。
 ※鍵を使用するタイプは使用不可
・フロント牽引フックは障害の無い物を取付義務
 ※ACクラスは推奨。但しエアロ等の破損を承認する事。
・ブローバイキャッチタンク取付義務
 ※ACクラスは推奨。但し開放は禁止。
・ミッション、デフキャッチタンク取付推奨
・シートベルトは区間タイム10秒台より4Pを義務
 ※11秒までは推奨(純正3Pのみ可)
・消火器装着推奨
・PD、PX、NOのクラス以外エアーシフター、クラッチレスは不可(二輪は除く)
・音量は常識の範囲内であること
・NOS使用OK


3)競技参加失格事項

・競技出走時に待機されてない車両
・水もれ、オイル漏れがある車両
・車両本体が自力でスタートラインに移動出来ない車両
・車両規定違反の車両
・フライング
・コースアウト
・妨害行為、危険行為、スタッフ指示に従わない方






# by mmh-kurara | 2019-06-20 19:50 | DRAG RACE | Comments(0)
2019年 06月 10日

ダイナ!ダイナ!ダイナ!ダイナ!でガタタンラーメンを食べに行こう!

さてさて

そんな昨日は

6月9日のロックの日って事でツーリング!



c0226202_06592782.jpeg

9:00に野幌PAに集合!

そんなつもりは無かったのですが

気がつくとオールダイナ4台!

曇りですが楽しんでいきましょう!

c0226202_06593012.jpeg

三笠で高速を下りて三段の滝


ここで WさんのローライダーSを見せていただきました!

c0226202_06593374.jpeg

#shocksox

c0226202_06593644.jpg

#hardcaseperformance

c0226202_06594097.jpeg

#thrashinsupply

c0226202_06594350.jpeg

時間調整をしながら目的地の新宝来軒に到着!!




c0226202_06594562.jpeg

こちらはガタタンチャーハン!

c0226202_06594863.jpeg

私が頼んだのは

ニンニクが効いたしょうゆ味の

ブラックダイヤモンド!

c0226202_06595146.jpeg

具がたっぷりのとろみスープは火傷しやすいので注意です!

c0226202_06595336.jpeg

麺と海鮮ダシのきいたとろみスープのコラボが堪りません!

c0226202_06595631.jpeg

軽く食後の休憩をして

c0226202_07000131.jpeg

芦別から出発する頃には曇りも晴れ間が広がって良い感じになってきました!

c0226202_07000455.jpeg

芦別〜滝川からの

フクロウ隊長の居る

道民の森へ

c0226202_07000714.jpeg

こうやってダイナ並べると圧巻ですね!

c0226202_07001066.jpeg

W氏のローライダーS


c0226202_07001643.jpeg

S氏 ツインカム ダイナスーパーグライド

c0226202_07001998.jpeg

N氏 ツインカム スーパーグライド

c0226202_07002220.jpeg

私のマッスルローライダー!

c0226202_07002671.jpeg

当然ながら自分の付いてないパーツなどの情報交換が大忙し!(笑

c0226202_07002979.jpeg

緑の匂いを嗅ぎながら

c0226202_07073035.jpeg

厚田到着!

c0226202_07074062.jpeg

やはり食後の〆は

c0226202_07074371.jpeg

濃厚ソフト!!


おやおや!?

80年代のツースト軍団が!

c0226202_07074636.jpeg



c0226202_07075088.jpeg
c0226202_07075542.jpg
c0226202_07075930.jpg
c0226202_07080412.jpg
c0226202_07080738.jpg
c0226202_07081163.jpg
c0226202_07081586.jpg

ユーゾーのクロスチャンバーを探したのは私だけ??



c0226202_07145163.png
c0226202_07182134.png

今日のルート

約250キロ










c0226202_07090358.jpeg

家に着いてから夕方から日が暮れるまで小一時間BBQ!



誰かの視線を感じて


振り向くと

c0226202_07090947.jpg


ハイジ&ペーターの肉への熱視線!!




ツーリングもBBQも最高のシーズンです!






# by mmh-kurara | 2019-06-10 17:20 | ツーリング | Comments(0)
2019年 05月 30日

富良野 唯我独尊にオムカレーを食べに行こう!

さてさて

最近の北海道の週末は30度超えの真夏日を記録してます。

ツーリングがてら涼みに行こうかなと呟いた瞬間
c0226202_05222869.jpeg

パパ!

最近ケチャップ足りてる??

酸味と幸せは同比例するから

ケチャップチャージしてきなよ!

と言われたので

c0226202_05302681.jpg


ケチャップライスを食べに行こう!

目的地は富良野!



c0226202_22453770.jpg


颯爽と札幌から高速に乗って!

c0226202_22454268.jpg

今日の富良野ツーリングはケチャップ女子のKさんと!

ちょと画像が遠いね😅

c0226202_22462109.jpeg

三笠インターで下りて桂沢湖の手前のファミマで休憩!

94ノスタルジアと02ローライダー

c0226202_22462811.jpg

実は18年ぶりくらいのツーリングなのかね!?



c0226202_22463362.jpg

いざ!ヘソの街の富良野へ!

c0226202_22463696.jpeg

目的地の唯我独尊に到着!





c0226202_22465703.jpeg

ここは富良野の美味しいカレーで超オススメなお店です!

11:00オープンちょっと前に着いた時点で15人程並んでましたが

待たずに天気が良いのでオープンカフェの方に座りました。

c0226202_22470077.jpeg

さてさて

札幌から

呪文のようにケチャップ!ケチャップ!と言ってた私のオーダーは

モチのロンで

オムカレー!

と思いきや

c0226202_22470410.jpeg

牛タン➕ソーセジカレー!?

何て

妖艶な組み合わせ!!

c0226202_22470653.jpeg

ハイ!

牛タン➕ソーセジカレー!

ハイ!ド〜ン!!

c0226202_22471055.jpeg

この歯茎で噛み切れるくらいのトロトロの柔らかさが

たまらん!!

c0226202_22471431.jpeg

こちら

ケチャップ女子改め

オムカレー親善大使のKさん

フワトロのオムレツをスプーンで真ん中からゆっくりと切ってる時は

鼻歌が出るほどの

オムカレー好きです!ww


さ〜て

美味探求ランチも終わったので

c0226202_22472329.jpeg


富良野といえば外せない

カンパーナ六花亭!




c0226202_22472652.jpeg



c0226202_22473364.jpeg

時期的に葡萄はなってませんが広大な葡萄畑を見下ろす丘の中に

c0226202_22474779.jpeg

ハイ!ド〜ン!!

c0226202_22474939.jpeg

このメニューを見ても私は迷わず



c0226202_22475269.jpeg

雪やこんこ!

濃厚なバニラソフトにチョコビスケットを

クラッシュ!クラッシュ!させて食べるのが

村上流!

悶絶の美味しさです!

c0226202_22475544.jpeg

天気も良くゆっくりと富良野も堪能出来たので帰りましょう!

c0226202_22475886.png
c0226202_22480158.png

走行距離約260キロ!



c0226202_20083094.jpeg

ところでパパ!!

18年振りのツーリングって言ってたけど

18年の空白は何なのさ??


c0226202_20155236.png

ハイジ!

そんな昔の話は覚えてないのだよ。


c0226202_20173468.jpg


酔った勢いでおしりをペロンとしようとしたんじゃないの〜

c0226202_20255857.jpg


否めない....................



令和も楽しく口笛吹きながらツーリングに行こう!😃




つづく








# by mmh-kurara | 2019-05-30 20:29 | ツーリング | Comments(0)
2019年 05月 29日

BLACK DYNA 365

c0226202_20471259.jpeg
c0226202_20471563.jpeg


# by mmh-kurara | 2019-05-29 20:48 | 01 FXD カスタム | Comments(0)
2019年 05月 29日

スクーデリアオクムラ&ナイトロン

さてさて

c0226202_05222416.jpg

先日

c0226202_05223326.jpeg

ツインカムダイナに取り付けしてたオーリンズフォークのオイル漏れ。

c0226202_05224173.jpg

スクーデリアオクムラさんにオーバーホールをお願いしてたショックも上がってきました




c0226202_05224659.jpg

こちらが交換してもらった部品ですね。

c0226202_05231834.jpeg

オーバーホールの終わったオーリンズにナイトロンのエンドアイ(ピロ足)を組み込みます!




c0226202_05232291.jpeg


スタンダードより20ミリ長いタイプです。

c0226202_05232416.jpeg

組み込んで

c0226202_05232738.jpeg


340➡︎365ミリで始めましょう!

c0226202_05233320.jpeg

取り付け!

c0226202_05233658.jpeg

かなりのケツ上げ!!


実走で曲がりを探っていきましょう!





# by mmh-kurara | 2019-05-29 05:48 | 01 FXD カスタム | Comments(0)
2019年 05月 22日

蛇の目寿司に行こう!ツーリング!

さてさて

天気の良かった5月19日


美味しいお寿司が食べたい衝動にかられ

行くか!留萌!


c0226202_05144445.jpg

私の大好きな茨戸ガーデンの横を

c0226202_05144836.jpg

緩〜く通り

c0226202_05145146.jpg

おっ!!

フロンティア乗馬クラブ!

c0226202_05145659.jpg


しばらく乗馬してないな〜


c0226202_05242051.jpg

俺の黒王号は元気かな?

来週辺り行ってみるか!




c0226202_05145990.jpg

浜益海水浴場を通って

c0226202_05150348.jpg
c0226202_05150612.jpeg

今日の目的地の

蛇の目寿司!!




c0226202_05151141.jpeg

モチのロンで頼むのは!



c0226202_05151358.jpeg

蛇の目スペシャル!

21貫で2700円(税別)は寿司好きには嬉しい圧巻の食べ応え!

トロ、まぐろ、はまち、白身、いか、タコ、さば

甘エビ、ほっき貝、ホタテ、カニ、玉子、とびっこ

ウニ、いくら、数の子、赤貝、あわび、しゃこ、穴子、サーモン

c0226202_05151705.jpeg
c0226202_05152059.jpeg
c0226202_05152384.jpeg




c0226202_05152852.jpeg

赤身もシットリ美味しいのよ〜!!
c0226202_05153169.jpeg
c0226202_05153422.jpeg

快く写真撮影に対応してくれる板さんの神対応!!



c0226202_05153749.jpeg

デザートはお隣の千成家さんで

c0226202_05154031.jpeg

ソフトクリーム!

そろそろ外で食べれるようになって来たので夏間近ですね!

c0226202_05154370.jpeg

ボーリング場のネオン看板とマイローライダーが良い感じ!

c0226202_05154658.jpg

帰りはあいろーど厚田を通って

c0226202_05154938.jpg

厚田

c0226202_05155246.jpg

当別ふくろう湖を通って札幌へ帰りました!

c0226202_05155620.png
c0226202_05155878.png

今日のツーリングはショートで130キロ!



留萌の蛇の目寿司!


オススメです!








# by mmh-kurara | 2019-05-22 05:44 | ツーリング | Comments(0)