ウエスティー、味な店、ハーレー日記

mmhkurara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:デイトナ ( 7 ) タグの人気記事


2014年 11月 15日

デイトナで行こう!!

さてさて

デイトナも車検を取り終わり

c0226202_18414672.jpg
ノーマルハンドルのカッコ良さに後ろ髪を引かれつつも
c0226202_18464450.jpg
プルバックライザーとドラッグバーに交換!
c0226202_1848480.jpg
ミラーも交換してからオーナーの元に納車!




仕事&子育てに忙しかったこの10年。気がつけばデイトナも動かさずに10年放置。

来年はハーレーで親子の思い出作りをしよう!

c0226202_19151252.jpg



笑顔イイね〜!

by mmh-kurara | 2014-11-15 19:20 | ハーレー | Comments(0)
2014年 11月 06日

デイトナ10年ぶりの復活! 車検取得!

下ばかり向かずに前を向いて!

肩が落ちてたら背中にハンガーを入れて胸を張りましょう!(笑


さ〜てデイトナの記事も中断してたので再開!

c0226202_153779.jpg
とりあえずエンジンもかかりましたので車検を取得しました。

と言う事で調子見がてら走りましょう。

c0226202_15133756.jpg
10月末の札幌は程よい暖かさ
c0226202_1514354.jpg
ロイズ辺りにタッチして
c0226202_1515758.jpg
普通に調子良く走行!!

ガレージに戻りエンジンも良い感じで暖まり古いオイルやオリも一掃しましたので

c0226202_15175414.jpg
エンジンオイル、ミッションオイルを抜きます。
c0226202_15183779.jpg
古いオイルフィルターも外して
c0226202_15191966.jpg
新しいフィルターセット!
c0226202_15195095.jpg
エンジンオイル注入!
c0226202_15201599.jpg
ミッションオイル注入!

これで更に気持ちよく走れますね!


つづく


お次は??

by mmh-kurara | 2014-11-06 15:22 | ハーレー | Comments(0)
2014年 10月 18日

デイトナ10年ぶりの復活! キャブ OH 編

さてさて

c0226202_19402240.jpg
前回ノーマルキャブを
c0226202_19434116.jpg
バラすと
c0226202_19441013.jpg
ボチボチと大変な事に.....

ヨシ!バラそう!

c0226202_1945202.jpg
とバラバラに。

酔ってバラしたら2度と組めないかも。

c0226202_19451540.jpg
各部品を洗浄!
c0226202_19455485.jpg
キャブリビルトキットを使い
c0226202_19463836.jpg
組んで行きましょう!
c0226202_1947452.jpg
ジェット類も左の古い物から右の新品に!
c0226202_1948516.jpg
メインジェットに至っては穴が塞がっております。
c0226202_19485333.jpg
キャブ完成!
c0226202_19491794.jpg
マニホールドも取り外し
c0226202_19502386.jpg
各Oリングも交換しましょう!
c0226202_195206.jpg
交換して正解!かなり硬化してますね。
c0226202_2061072.jpg
マニホールドを組み込み
c0226202_2062239.jpg
キャブを組んで
c0226202_2064210.jpg
ノーマルも捨てがたいのですが、今回はS&Sのエアクリをチョイス!
c0226202_2074319.jpg
タンクのガソリンコックを取り外し
c0226202_20825100.jpg
コックのフィルターも清掃して
c0226202_2085864.jpg
タンクを載せて

セルを回してエンジンスタート!!

かかりません..........

洗浄が少なかったか.....

まだキャブボディー本体で詰まってる所が有り、もう一度バラして溶剤を使ってなどと考えましたが、北海道の冬は刻々と迫っているので、乗る為には時間が惜しい。

時間短縮!!

中古キャブを同じようにOH。

セルを回すと一発でズドンと10年ぶりにエンジンがかかりました!!

まずは実走チェックするので車検を取りましょう!


つづく


ノーマルマフラーで静かですが、エンジンがかかり自然にニンマリしたのは私です!(嬉

by mmh-kurara | 2014-10-18 20:20 | ハーレー | Comments(0)
2014年 10月 15日

デイトナ10年ぶりの復活! プライマリーガスケット交換編

さてさて

c0226202_23292016.jpg
コチラのデイトナのプライマリーケースからオイル漏れが有りましたのでガスケット交換をします!
c0226202_23294015.jpg
アウタープライマリーを外して。

ガスケットを交換する前に

c0226202_23221453.jpg
プライマリーチェーンのたるみの調整
c0226202_23234645.jpg
クラッチの調整をしてから
c0226202_23301237.jpg
ガスケットを剥がし
c0226202_23302392.jpg
新しいガスケットを組み付け
c0226202_23303562.jpg
アウタープライマリーをセット!
c0226202_2330452.jpg
オイルを入れて
c0226202_23323290.jpg
完成です!!

これで気になるオイル漏れも解消!!



つづく

by mmh-kurara | 2014-10-15 23:33 | ハーレー | Comments(0)
2014年 10月 11日

デイトナ10年ぶりの復活! ブレーキオイル交換編

さてさて

c0226202_111927.jpg


こちらの92年のデイトナ

約10年エンジンもかけずに車庫の片隅に眠ってました。寝かせて喜ばれるのはワインだけ!(笑

よし!乗るか!を合言葉に整備してシーズンオフ前に乗りましょう!!

c0226202_1155243.jpg
何せフロントブレーキはスカスカでブレーキが効かず。搬送車から降ろす時もブレーキが効かないのでギヤをローに入れて半クラで下ろしました。

難しかった。

まずは前後ブレーキオイルを交換しましょう!

c0226202_1111654.jpg
フロントマスターシリンダーのフタを開けて
c0226202_11114410.jpg
古いオイルを抜きました。

10年物!?下手をしたら22年物のブレーキオイルは、まるでサラダのドレッシングのように浮遊物が満載............
c0226202_11153744.jpg
抜いて清掃して新しいオイルを注入して
c0226202_111774.jpg
キュッキュ!キュッキュ!と古いオイルを抜いて
c0226202_1118655.jpg
新しいオイルが見えたらオーケー!
この年式のローライダーはフロントダブルディスクなので右が終われば左もやりましょう!

c0226202_11271878.jpg
リア
c0226202_11273698.jpg
ブレーキも同じく
c0226202_11275978.jpg
オイル交換!

ブレーキもバッチリ!これで命を乗せて走れます!

お次はキャブレターの脱着洗浄を行ないましょう!


c0226202_11301891.jpg
久々に見ました。純正エボのエアクリカバー。
c0226202_11321043.jpg
何故か見るとホッとするCVキャブを取り外し。ガソリンタンクのガソリンも交換。
c0226202_11345315.jpg
タンクからキャブに繋がってるホースも経年劣化で穴が空いてましたので、この辺のホース類も交換ですね。

キャブのフロート室を開けてみましょう。

c0226202_11372868.jpg
苔!?
c0226202_11384159.jpg
メインジェット回りも鍾乳石のようになっております................

キャブ洗浄にオーバーホールがプラスですね。

c0226202_1139584.jpg
マニホールドのシール関係も合わせて交換で二次エアー等のリスクを減らしておきましょう!!


つづく

by mmh-kurara | 2014-10-11 11:42 | ハーレー | Comments(0)
2013年 06月 16日

イエロー ファットボーイのブレーキパッド交換!

さてさて
c0226202_2319316.jpg
本日も鮮やかなイエローファットボーイのフロントブレーキパッドの交換を行ないます。
c0226202_23204733.jpg
この年式はパッドピンは、この2本です。
c0226202_23213811.jpg
キャリパーを外す前に緩めておきましょう。
c0226202_2322196.jpg
キャリパーを外して。
c0226202_23223863.jpg
ブレーキパッドも外します。
c0226202_23243311.jpg
キャリパーをバケツで丸洗いをして
c0226202_23251817.jpg
ピストンもみでタッチが格段に良くなります!
c0226202_23261135.jpg
新しいパッドの角を面取りして
c0226202_23265341.jpg
裏にパッドグリスを塗ります。

今回組込むブレーキパッドも信頼のデイトナ製です。
c0226202_2328819.jpg
サンドイッチ完了!
c0226202_23285247.jpg
組込み完了!
c0226202_23293240.jpg
走行距離100キロ程度はパッドのアタリが出るまでは、徐々にブレーキが効いてくる感じなんで安全運転でブレーキのナラシを行なって下さい!!


つづく

by mmh-kurara | 2013-06-16 23:33 | 02 ファットボーイ | Comments(0)
2013年 06月 15日

赤 パッド ?

さてさて

c0226202_20284043.jpg
こちらのロッカー C のブレーキパッドを交換します。

ブレーキパッドの減りもそうですが、キュイ〜ンと効くブレーキにするのが今回の狙いです!

c0226202_2036937.jpg
この年式はコチラの部分がパッドピンになってるので
c0226202_20372467.jpg
キャリパーを外す前に緩めておきましょう。
c0226202_20391978.jpg
キャリパーが外れたんで
c0226202_20395337.jpg
パッドを外します。
c0226202_2040377.jpg
ここで中性洗剤を溶かしたバケツでキャリパーを丸洗いです!
c0226202_20413798.jpg
コチラの工具で
c0226202_204255.jpg
ピストンを回してシールをリセットします。

これをやると格段にブレーキのタッチが良くなります。

c0226202_20451573.jpg
今回入れるパッドはデイトナのハーレー用ブレーキパッドです。

デイトナと言えば、私が高校時代にTZR250でデイトナの赤パッドで朝里峠を攻めてました。

愛読書はバリバリマシン!(笑

ハーレー用で赤パッドが無いのはチョット残念!

脱線したんで本題に戻りましょう!

c0226202_20504546.jpg
面取りを行なって
c0226202_20511653.jpg
パッドグリスを裏に塗って
c0226202_20515162.jpg
キャリパーにセット
c0226202_2053061.jpg
ゴールド サンドイッチ!
c0226202_2054596.jpg
どんだけ効くか楽しみです!!


つづく

c0226202_20551654.jpg
シールのリセットは出来るが人生のリセットは出来るのだろうか?

by mmh-kurara | 2013-06-15 20:56 | 09 ロッカー C | Comments(0)